なんでもLOG

テレビ雑誌などで紹介された気になるお役に立つ情報を発信しています

1964年東京オリンピックは雨が多い大会 15日間のうち9日間も雨を観測

1964年東京オリンピックは雨が多い大会
15日間のうち9日間も雨を観測

いよいよ東京オリンピックが開幕します。
コロナ禍で2020年開催が1年の延期を経て、コロナ禍が続く中でいろいろな問題を抱えつつも明日開会式を迎えます。

 

そんな東京オリンピックですが、今回は夏の開催とあって、猛暑の中で選手のコンディション調整も難しく、どんなドラマが待っているのか球は誰も知りません。

 

1964年の東京オリンピックは10月の開催で、比較的天候の安定した時期での開催でくれれていたのですが、いざふたを開けてみると15日間という大会期間中の実に9日間でアメを観測した大会でした。

 

開会式がいい天気だったので、その印象が強いように感じますが、実は雨の多い大会だったのです。

 

kenbunroku-net.com